day-to-day

暑くて熱い八重山そば

e0170082_21504982.jpg


気温だけ見ると今年の本土は八重山よりずっと暑い。
でも八重山の暑さは気温で計れるものではなく、
アスファルトとか、コンクリートとか、人工物がためた熱が
空気中に放つ暑さとは異質の、ストレートな暑さがあって

ホントに暑い。

八重山で過ごすには必須のようでその実あまり使わないのがタオル。
汗はかくのが当たり前で、汗を拭くほどにもっと汗をかくから、
だからもう汗は拭かなくなっちゃって、出るだけ出ろ、とほったらかす。
暑さが楽になるとは言わないが、腹をくくれば気分は楽になる、気がする。

そして、食べ物。不思議なことにそんだけ暑い南の島には、
冷たいそうめんも、ざるそばも、冷やしタヌキもなくて、
八重山のそばは年がら年中温かい八重山そばなのですね。

汗を飛ばすようにキンキンに冷たいビールを飲みながら
アツアツの八重山そばを食して、また汗を誘う。
それがこの土地の文化であり、エネルギー源でもあります。
[PR]
by wacoaco | 2013-08-26 22:02 | travel | Trackback
トラックバックURL : http://wacoaco.exblog.jp/tb/20984029
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。